Career Development

一人ひとりの
担う領域が大きい現場で
自走して活躍できる課題解決の
プロフェッショナルを育成。

富士フイルムシステムサービスは人材育成を大変重視しています。
社員一人ひとりが自分の強みや個性を伸ばし、持てる力を最大限に
高められるよう戦略的に人材育成に取り組んでいます。
「仕事を通じた経験が人間としての成長につながり、
成長した自分がより価値のある仕事を成し遂げている」
そうしたスパイラルを実現する自立型人材の育成を目指しています。

新入社員育成プログラム

当社では、新入社員の育成期間を2年間と定め、社会・お客様・組織に貢献できる自立型人材への育成を目的に、富士フイルムビジネスイノベーションおよび関連会社である富士フイルムシステムサービス社員としての基本能力、ならびに業務を遂行するうえで必要な知識育成のための研修を実施しています。

キャリアステージに応じた階層別教育制度

社員一人ひとりのキャリアステージにあわせ、「全社教育」「自己啓発支援」「キャリア支援」の3層におよぶ階層別教育制度を整備し、社員の自立型人材育成に向けた能力向上を支援しています。

・全社教育
該当する社員全員を対象とした教育制度。階層や職種ごとに戦略・戦術・業務を遂行するために必要なスキルの向上や、能力向上を目指す人材を支援します。
・自己啓発支援
能力向上を目的に、意欲をもった社員が希望する研修受講や資格取得などに関わる費用を一定の条件のもと、会社が支援します。
・キャリア支援
本人の意欲と自主性を尊重し、自律したキャリア開発を支援します。

SE教育プログラム

SE業務における基礎的知識・スキルを習得することを目的とした教育を実施しています。
新入社員は、SE基礎教育として「データベース」「プログラミング」「ネットワーク」の3分野の教育を実施しています。
キャリア入社社員も、SEスキルアップ研修として、上長と相談のうえ、社外プログラムを受講することが可能です。

WEB動画学習プログラム

自身の能力開発の課題(伸ばしたい強みや身につけたいスキルなど)に沿ったWEB動画学習プログラムを選び、学習することができる研修制度です。
「担当業務や職種における課題を、自ら発見し解決することにより、自立した人材に成長する」ために必要な基本能力の開発を目的としています。

自己啓発支援制度

自己啓発によって個人の専門性を高めることを目指して学習する社員や、自己啓発によって会社が推奨する資格取得に向けて学習する社員を支援することを目的とした制度です。
資格取得のみならず、会社が奨励する範囲で幅広く個人の自己啓発学習を支援し、学習費用・受験費用を支給します。

働きながら学ぶ修学支援制度

自己啓発のために、働きながら大学や大学院、またはそれに準ずる教育機関で学ぶ社員を支援する制度です。
国内外の大学・大学院・専門職大学院の入学費用の一部を支援金として支給します。

キャリアの主人公は自分自身

当社では社員のキャリア自律を目的に、自らの仕事を選択できる環境の構築を進めています。
当然、戦略上の組織やそれに伴う配置は前提にあるものの、キャリアの階段の登り方は人それぞれです。
世代や入社年次に関わらず、社員一人ひとりが自律的に考え行動し、新たな経験や専門性獲得へ挑戦し、それぞれのなりたい姿、実現したいことへのアプローチを支援しています。

スラッシュキャリア制度

自身のリソースの20%を目途に、他部署の業務を兼務できる人事制度です。
公募されたポジションに対し、社員は自らの希望で応募し、審査に合格すれば既存業務に軸足を置きながら経験したことのない業務に挑戦することができます。
原則、半年間となりますが、条件があえばさらに半年間の延長が可能です。

キャリアチャレンジ制度

所属部門や事業領域などの枠を超えて、希望する組織への異動を実現する制度です。
当社は公共事業領域、民間事業領域にそれぞれに特徴をもち、幅広く事業を展開していますが、転職をしなくても、社内の審査に合格すれば、新たな領域や仕事に挑戦できます。

グループ内公募制度

所属会社の枠を超えたグループ間の異動を実現する制度です。
各会社が公募したポジションに対して、自らの希望で応募し、審査に合格すれば出向形態で公募したグループ会社にて、一定期間、業務に従事できます。
※富士フイルムグループ実施

キャリア面談

年に1回、定期的に、個人のキャリア志向やライフイベント状況などについて、上司と面談をする機会を設定しています。
面談内容は各事業領域における育成計画の策定などに活用されます。
また、プライベートの事情と業務の関係性は表裏一体の特徴もあり、ライフイベントにも配慮する取り組みに着手しています。

新人社員育成プログラム
キャリアステージに応じた階層別教育制度
SE教育プログラム
キャリアの主人公は自分自身
Join Us Join Us Join Us Join Us Join Us

さあ、あなたも
社会変革の起点に。